»

about

「土と青」 について

土と青は、お客様にとって最高に至福な時間を過ごして頂くため、ご来店時の癒されたい、楽しみたいなどの気持ちを、よりいっそう高めてあげることを目的とした土と青流の"おもてなし"で、お客様の『"こころ"が笑う場所』となれるような、そんなお店を目指します。
普段着のままに贅沢をする"身近なテーマパーク"として、沢山のお客様に愛されるお店になれるよう努めます。

料理について

魚を中心とした"日本創作料理"を提供します。
魚を楽しく食べていただくことに最大の目的をもち、"見て楽しい・食べておいしい"そんな料理を提供します。
また、お客様に料理を楽しんで頂くために、「鮮度/季節/素材/手作り/安心」の5つのスパイスを料理に使用します。
看板となる魚は、私たちが最もおいしいと思う海、瀬戸内海は明石から届きます。
穏やかな浅瀬で生まれ、激しい潮流で育った瀬戸内海の魚を「おいしく食べてもらいたいと」素早く丁寧に扱われ、旨味たっぷりの最高の状態で出荷される明石ブランドの真骨頂をお楽しみ頂きます。
※瀬戸内海明石で水揚げされた魚の他、日本海などで水揚げされた魚も取り扱います。

店名の由来

おいしい素材は海と大地から生まれます。そこに新鮮で豊かなといった意味である「青々とした」の青というキーカラーを加え、新鮮でおいしい、そして安心・安全というメッセージを込めた店名にしました。
店名の由来通り、私たち土と青では新鮮な魚と野菜を主に使用し、今日一番おいしい方法で料理を提供します。